2017年10月開催−第119回定例会− 「腰痛⑴ 屈曲時痛の解釈と評価のポイント」

講師:團野 翼 先生(京都下鴨病院)
日時:平成29年10月28日 土曜日 18時受付 18時30分開始
会場:京都下鴨病院2階 リハビリ室
定員:24名限定(要事前申込、先着順)
参加費:本学会会員無料、会員外500円
参加申込受付期間:10月1日から開催2週間前まで



2014年9月24日水曜日

京滋支部・次回定例会案内

10月の整形外科リハビリテーション学会・京滋支部の滋賀会場・京都会場の勉強会の内容がそれぞれ決定致しました。


滋賀会場

 開催日時:平成26年10月25日(土)
      受付15時30分、開始16時
   会場:生田病院  1階  リハビリ室
レクチャー:「大腿骨転子部骨折後の
       運動療法のすすめ方」
       生田病院 辻  修嗣先生
 症例検討:「踵骨骨折後の一症例」
        生田病院 高口裕行先生 






京都会場

開催日時:平成26年10月25日(土)
      受付18時、開始18時30分
   会場:京都下鴨病院 
      2階 リハビリ室
レクチャー:「大腿直筋の触診」  
     京都下鴨病院 一志有香先生
      「FAIの運動療法」
     京都下鴨病院 小野志操先生
 症例検討:未定(募集中)



参加費:両会場とも当会会員は無料。会員外は500円となります。



滋賀会場・京都会場それぞれ同日に開催となります。
各会場、代表の辻修嗣先生と小野志操先生が直々にレクチャーして下さいます。きっと大変ためになる話を聞けて、とてもお得だと思います。ご興味がおありの先生は、ご興味がおありの会場へ、職場の同僚もお誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。

また、京都会場では、症例検討を募集中です。もしも自分の症例にお困りの患者様がおられましたら、こちらもお気軽に症例検討に申し込んでいただいて、皆で一緒に悩みや疑問を解決してみてはいかがでしょうか?
http://www.omirigaku.com/syourei.html(応募フォーム)
きっと普通に参加する以上にいい勉強になると思います。



投稿者:為沢 一弘



人気の投稿